株式会社ウインブルヤマグチ

新着情報

プレスリリース 新製品 ショベルローダー「WL03」発売

2020年12月10日
株式会社ウインブルヤマグチ

日本初、土木・畜産事業から防災・災害後の復旧活動まで幅広く活躍できる製品を目指して

老若男女問わず扱い易い新製品 クローラローダー「WL03」発売

 兵庫県に本社を置く株式会社ウインブルヤマグチ (所在地:兵庫県加東市東実 代表取締役:山口(やまぐち) 義隆(よしたか))はこの度、新製品クローラローダー「WL03」を製作致しました。
 サイズは全長(2750㎜)全幅(1200㎜)全高(1410㎜)、常用荷重は(300kgf)となっています。
 この製品は1トン以下の小型車両系建設機に該当致しますので、運転業務を行うには「小型車両系建設機械運転業務」の特別教育を受ける必要があります。製品の詳細、画像また仕様等はホームページから確認出来ます。製品特設ページ

 

 近年日本では大規模な豪雨災害が増加傾向にあります。
 豪雨災害の特徴として、河川増水による大規模水害と山間部の地盤の緩みによる地滑り等の災害も増加しています。災害の度に甚大な被害の繰り返しを避ける為にも、平時から大規模自然災害等に備える事で人々の命や財産、その地域に発生する被害の最小化、そして迅速な復興・復旧に繋がります。1995年1月17日に発生した、阪神淡路大震災の際には被災地で復旧作業を行う自衛隊に弊社製品を寄贈した経験もあります。

 

 弊社が開発する製品全てに共通しているコンセプトは、使い易さ・性能・サイズ等、お客様にとっての「オンリーワン製品」です。このクローラローダーは老若男女問わず扱い易い簡易な操作性、狭い場所でも作業性の高いコンパクトな車体、そしてゴムクローラの足回りが発揮する不整地走行性能が特徴です。その特徴を生かし、大規模水害防止に重要な「河川沿岸の維持管理作業」、水害や地滑り後の住宅地で発生する「土砂や瓦礫撤去作業」等の復旧作業、更には孤立集落やコロナ禍に伴う「作業員の人手不足問題」で活躍出来る製品にしたいと思い新開発致しました。

 

 今後は弊社の特色を活かし、農業・畜産業・建設業・林業等の各分野において顧客目線のオンリーワン製品を提供させて頂くと共に、その製品が防災や災害時にも活用される事で、人命を守り経済社会も迅速に回復する強くしなやかな社会の一助として貢献出来るようにと考えております。

 

 

【お問い合わせ先】
株式会社ウインブルヤマグチ
担当者:本社営業部 山口 剛正

〒673-1434

兵庫県加東市東実397
電話:0795-42-1066

FAX:0795-42-4083
担当者携帯:080-9408-5084
担当Mail:yoshimasa-y@winbull.co.jp

 

製品紹介ページ

カタログダウンロード

製品のご購入に関して

wl033menz

WL03ws

 

未分類

« »

本社・工場・貿易部・関西営業所
〒673-1434 
兵庫県加東市東実397 社郵便局私書箱25号
TEL:0795-42-1066(代) FAX:0795-42-4083
中四国営業所
〒791-0301 愛媛県東温市南方724-4
TEL:089-966-3925 
FAX:089-966-3926
九州営業所
〒839-0815 福岡県久留米市東合川7丁目3-35
TEL:0942-44-7882 
FAX:0942-44-7544

Copyright (C) 2014 Winbull Yamaguchi Corporation. All Rights Reserved.